2018年3月16日金曜日

田代島まとめ

こんばんは、燃えPaPaです。

先日の記事にてご紹介しました田代島ですが、
猫好き、猫島好き筆者、
sharetubeというキュレーションサービスでも、

【猫島】北の猫の聖地田代島(たしろじま)

としてまとめております。

よろしければ、どうぞこちらもご覧になってみてください。

燃えPaPa

2018年2月8日木曜日

加唐島情報まとめ

こんばんは、
燃えPaPaです。

以前の記事で紹介しました、加唐島ですが、
今評判のNAVERまとめでも、

【猫島】佐賀の猫パラダイス☆加唐島

として
詳細の方まとめてご紹介しております。

もしご興味がありましたら、
写真や動画でかわいい猫さんの魅力もたっぷり紹介しておりますので、
ぜひご一読ください。




燃えPaPa

2018年1月18日木曜日

佐賀県にある猫さんの幸せ島な加唐島(かからしま)

こんばんは、
燃えPaPaです。

今回ご紹介するのは、
佐賀県での唯一の猫島である、
 加唐島(かからしま)
です。






---

加唐島(かからしま)は、東松浦半島最北端の波戸岬から約4km北の玄界灘にある島である。佐賀県唐津市に属し、大字は唐津市鎮西町加唐島。2009年に『百済武寧王生誕の伝承』で「島の宝100景」に選出された。

南北に細長い島で、島の北端のエヌヲノ鼻(北緯33度37分)は佐賀県の最北端である。西の約1km先には松島、東の約3km沖には小川島がある。
約255万年前に噴火した単成火山によって形成されたと推定されており、島全域が粗面岩質の溶岩流によって構成されている。

面積 - 約2.84km2
人口 - 184人(2010年国勢調査) - 2005年国勢調査では208人。

島の南西部に加唐島漁港があり、民家が集中して学校や保育園もある。北東部には大泊漁港がある。
嘗て「イヌ」が島内にある八坂神社の怒りに触れたという言い伝えがあり、犬を飼うことはタブーとなっている。

唐津市の呼子港(旧呼子町)から定期船(加唐島汽船)が就航している。1日4往復、所要時間は約20分。


---
wikipedia参照

漁業が主産業の島ですが、
元々猫さんが多かったのと、近年の猫ブームで、
こちら、猫島として有名になり、猫目当ての来訪者も多くなっています。

人にかわいがられているのもあり、
人慣れしたかわいい猫さんたちと多く触れ合える夢の島となっています。




燃えPaPa

2017年12月27日水曜日

トランポリンやるならグラビティゼロ

こんばんは、燃えPaPaです。

大人になってから筆者の趣味でライフワークにもなりつつあるトランポリンが、
新たに気軽にできる民間のフリー施設ができました。

神奈川県のトランポリン場グラビティゼロ

こちら、特に経験者とかでなくても一人で行って気軽にトランポリンが楽しめますので、
ご興味ある方どうぞ行ってみてください。

燃えPaPa

2017年12月12日火曜日

みかん王国と名高い愛媛の猫天国の離島☆野忽那島

こんばんは、
燃えPaPaです。

日本一のみかんの生産で名高い愛媛県にある、
人気の猫島、野忽那島の紹介です。



愛媛県松山市に面している瀬戸内海に浮かぶ、忽那七島のもっとも東にある島です。
面積は0.92km²
周囲5.7km
人口249人
と、猫島の中でもかなりこじんまりした島です。

海水浴場もあり、
猫好きな方のバカンスに最適です。




燃えPaPa

2017年11月15日水曜日

猫島の王道田代島

こんばんは、燃えPaPaです。

今回は、
猫島の王道中の王道、そもそも日本に猫島という概念を知らしめた、
宮城県は田代島のご紹介。

田代島(たしろじま)は、宮城県石巻市に属す島。三陸海岸南端を構成する牡鹿半島の先端近くの仙台湾(石巻湾)内にある。島内の農業は衰退したが、現在は漁業や釣り客・観光客を相手とする観光業が主な産業となっている。
近年は「ネコの島」やマンガの島として知られる。
(wikipediaより)




日本で最初に猫島としてテレビ等で紹介され、猫好きたちに愛される猫の聖地とまで呼ばれている夢のような島です。
有名になってもう数年経ちますが、今もなお大人気です。

燃えPaPa

2017年10月11日水曜日

猫島とは

こんばんは、
燃えPaPaです。

今後、当ブログの主テーマにしていく予定のものですので、
ちょいとここで「猫島」とはなにか、を解説しておこうと思います。

猫島とは、
全国に点在する離島で、島民と同じくらいか、もしくはそれ以上に猫も住むような島のことを言います。

元々は島の風習で、猫を漁の守り神として大切にしたり、
猫がネズミを捕ってくれるので、海産物が守られる、等様々な事情で島で猫が繁栄したわけですが、
近年ネットの普及で、
全国の猫ファンにその情報も知れ渡り、多くの島が猫好きの観光客の訪れる島となっています。
なお、参考程度に

全国の猫島情報まとめ

です。
よろしければご覧になってみてください。



燃えPaPa